此页面上的内容需要较新版本的 Adobe Flash Player。

获取 Adobe Flash Player

   
 
見学遊覧
祈年殿内景
   
 28本柱は祈年殿の重い屋根を支えています。そして、いろいろの意味があります。
       
       真ん中の4本美しい柱は龍井柱と呼ばれています。高さは19.2メートルです。四季を代表しています。龍井柱の外にはまた、12本の赤い柱があります。12ヵ月を意味しています。その以外は窓に嵌め込まれている柱があります。旧の12時刻を意味しています。柱は合わせて28本ありますが、これは天の28の星座を意味しています。龍井柱を除いた24本は1年の24の節気を象徴しています。
      
       殿堂の真正面は神の位牌を置く所で東側と西側は皇帝の祖先の位牌を置く所です。とても厳粛です。
 
    北京市天壇公園管理処のページは著作権を所有します 京ICP备08100203号